スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大震災後20年。朗読劇「青い空に絵をかこう」

1月18日に毎年、この時期に芦屋市で、阪神淡路大震災の朗読劇を上演し続けている前田伊都子さん(あおぞらドラマカンパニー)の「青い空に絵をかこう」の公演がありました。
私は阪神大震災後15年の時に実際に朗読劇を観て、次の年に、朗読劇「めぐりくる春に」を上演いたしました。前田さんもその時の公演後の講演ゲストとして参加してくださいました。
下記の写真は芦屋市の公演の様子です。
ボランティアの恋人役を、震災にあった時に小学生だった娘さんが演じており、前田伊都子さんになんてそっくりなんでしょうと写真を見たとたんに感激してしまいました。
震災をしらない世代が増えて、風化していきそうな20年の年に、成長した娘さんが、また伝え続けていくのだろうと思いました。
今回の上演で、舞台から、観客の反応がとてもよくわかったそうです。
そして「震災はまた終わっていない」という印象をもたれたそうです。
私たちは芦屋市の3月8日のコンサートでご一緒させていただくことになっています。詳細が決まりましたらお知らせいたします。

阪神大震災20年
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かと れあ

Author:かと れあ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。