秋ですね

「ほぼ 夏の夜の夢」が終わってから、一か月になろうとしています。
休んでいたジプシーダンスもフィットネスクラブも再活動しました。
休むっていうのは、一か月位がちょうどいいのでしょうね。二か月に及ぶと止めたくなります。
演劇は何か月休んでいても、また活動したいと常に思っているので、恒久的に好きなんですね。
それでも、あんまり仕事のようになってくると、嫌になってくるので、根本はいつまでも楽しんでいたい趣味としての演劇なんだと思います。
それと鴻上さんだったかしら「リハビリのために演劇している」って言ってらしたのは。
私もかなり自分の心身の健康ために演劇しているように思います。
例えば、演劇をすることによって、コミュニケイションが良くなっていくとか、社会に役立つこともいっぱいありますものね。
役に集中してしまうタイプは、明るく良い人、のような役を演じている方が、日常生きやすいのですよ。

まあそれはそれとして、あとどのくらい元気で、経済的にもなんとかなって、というのはそう長くはないかもしれません。
いくつかピックアップして、これだけはやっておこうと思うのを実現したいと考え始めています。

演劇も新しい企画を進めています。形になったらお知らせします。




スポンサーサイト

えずこシアター「ほぼ、夏の夜の夢」公演終了しました。

えずこシアター「ほぼ、夏の夜の夢」の観劇ありがとうございました。大盛況、大好評、大反響でした。
シェイクスピアの作品を読み合せ、今年の演目を推薦するときに、テキスト要約+創作を提案しました。
私のアイディアはそこまでで、演目は決まり、倉品さんワールドの演出になります。
私も沢山沢山感想がありすぎて、これからゆっくり咀嚼していきますね。
原作の「夏の夜の夢」を創作したことのある方は、どこをどうした、という楽しみも持たれたと思います。
私はスナウトという職人芝居で、塀の役をする役者でした。当初、余りの台詞の少なさに、、、、。
(ただ、過去観劇した夏の夜の夢の中で印象に残る役の一つではありました。)
全編上演の夏の夜の夢の中の職人芝居に思うこともあり、可能な限り潤色を目指したいと思いました。
たぶん歴代スナウトの中で、こんなに台詞の多いスナウトはいなかったのではないかと思います。そして演出にカットされなかったのは幸いと役者の私は思います。
応援して下さった方も含め、関係者の方に御礼申し上げます。
かとれあ

えずこシアター「ほぼ、夏の夜の夢」と道化

先日はえずこシアター公演「ほぼ、夏の夜の夢」稽古二回目の通しでした。今回の公演は面白くなるという予感が早くからあります。いつも足を運んでくださる方は勿論のこと、まだえずこシアターの公演をご覧になったことのない方は、是非観に来てくださいね。私もあと何回出演できるかはわかりませんし(^_-)-☆
そして、今日は全員休みの最後の日でした。
仕事後、墓参りや母のことやお見舞いなど、必要な用事をすませ、ようやく落ちついています。
ところでシェイクスピアの「夏の夜の夢」の台本の中に道化という箇所があります。
いつだったか、何か良い曲がないかしら、って探していたら、さだ まさし の「道化師のソネット」という曲を見つけました。聞いたことのある曲でした。ちょうどその時は、なんか落ち込んでいたことも手伝って、しんみりと何度も聴いてみました。
すると自分が泣けてくるところが、必ず同じ個所であることに気が付きました。それは二番のある個所。「僕らは別々の山をそれぞれの高さめざして~」
人の命はそれぞれ。明日は親友の命日です。昨年は行けなかったけど、明日はもう一人の親友と墓参りに行きます。
https://www.youtube.com/watch?v=diM3Vlb403k&feature=youtu.be

只今 演目提案中

かと れあprojectの稽古でした。
保育園での演目をそれぞれ提案中です。
82歳の船渡さんが一番元気でした。

7月21日稽古①

えずこシアター第20回公演「ほぼ、夏の夜の夢」チラシ公開

えずこシアター 第20回 公演 「ほぼ、夏の夜の夢」
原作 w.シェイクスピア
構成・演出 倉品淳子(劇団山の手事情社)
会場 えずこホール(平土間ホール)
日時
8月26日㈯ ①14時30分開演 ②19時開演
  27日㈰ ③14時30分開演
チケット
前売り 一般 1500円(税込) U24 700円(税込)
当日  各100円増

※ ご予約は、私、かと れあ も承っております。 katorea.proj@hotmail.co.jp

ほぼ゛、夏の夜の夢 表
ほぼ、夏の夜の夢 裏
プロフィール

かと れあ

Author:かと れあ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR